埋没法の二重まぶた|4.脱脂法

HOME > 埋没法 > 脱脂法

4. 脱脂法

脂肪の多い腫れぼったい目には、まぶたの余った脂肪を取り除く脱脂法があります。
2~3mmのマイクロ切開法や5~10mmの小切開(ミニ切開法)、あるいは30mmの全切開法のいずれかで脱脂を行います。全切開法による脱脂法が最も安全で確実です。
マイクロ切開での脱脂法と埋没法との組み合わせを脱脂埋没法と呼んで、行っていましたが、埋没法の元に戻る確率を減らすことができませんでした。今は、無効な手術法と考え、おこなっておりません。

参考文献

経皮的脱脂術を併用した埋没式による重瞼術の検討. 日本美容外科学会会報2001;38:114-118.
 
脱脂埋没法による重瞼術、マイクロ切開法とミニ切開法. 日本美容外科学会雑誌2001;38:114-118.
 

マイクロ切開法

 

ミニ切開法

 

モニター契約をした上で、マイクロ切開による脱脂埋没法を行いました。


手術前 


手術直後


手術後1週間


手術後1か月

メール相談
 
アネシスオフィシャルサイト
 
アネシス料金表
 
 
アネシス美容外科
 
アネシスブログ